保育で子どもを待たせる時、準備しておくと便利なもの!

ちょっと待つだけなら、手遊びや絵本でいいんだけど……。思いがけず、待つ時間が長くなったり、場所とタイミングによってはおもちゃを出さずに10分以上過ごさないといけなかったりすること、ありません……?

子どもを飽きさせないように注意をひいていないと、うろうろしはじめちゃって、ケンカが始まっちゃうことも。

少人数だったら、自由にコミュニケーションとりながら待てるけど。人数が多くなると、みんなの注目を集めて何かパフォーマンスしていないと、収集つかなくなってきますよね。

その時に、使える物、あらかじめ準備しておくといいよ!ってものを紹介します。

目次

絵カード

色、数字、ひらがな、アルファベットとか。国旗、動物、乗り物、野菜とか。パッパッと、めくっていって、子ども達が「アメリカ!」「カナダ!」とかって答えていく形式が王道のやり方ですね。

種類と出題方法をかえれば、どの年齢でも使えます!

たとえば、色のカードだったら……

  • 1、2歳児クラスでは「あお!」「あか!」って答える。
  • 3歳児クラスでは英語でも言ってみる。
  • 4、5歳クラスでは「これとこれを混ぜると何色になるでしょう~?」みたいなクイズにもできる。

みたいな!

自分のクラスの子たちができそうなものを3種類くらい、用意しておくのがおすすめです。

ゲーム

絵カードを使って、クイズ遊び

先の、色カードを使って「混ぜると何色でしょう~」の他にも、

「これなーんだ?」と裏返した絵カードを見せて「ヒント! 食べもの、丸い、赤い、かじるとシャリって言う」みたいに徐々にヒントを出していく、クイズにして。正解が出てから「そう、りんごでーす!」

みたいなことが、色々な絵カードでできます。

ゲーム性のある手遊び

「落~ちた、落ちた」「な~にが落ちた」

落ちる物としては、わたしは「りんご」「カミナリ」「流れ星」でやっていました。他にも、オリジナルで先生が何か考えてみてもいいですね。

1、2歳クラスでは、先生が「かみなり!」とか言うだけだど、ぽかんってしたままリアクションができません。絵と一緒に出してあげると、1、2歳クラスでも、子ども達けっこう注目してやってくれます。

割りばしつけて、ペープサートみたいにしておくと、やりやすいです。

「あるある!」「ないない!」

こちらは、年齢に合わせて出題する単語を変えると、けっこうどの学年でも楽しめます。0、1歳児クラスでは難しいです。やるなら2歳児以上ですかね。

例えば2歳児クラスでやるなら、「ないない」の物を、すごく極端なものにすると分かりやすいです。パン屋さんに「ゴリラ」とか。お菓子屋さんに「パンツ」とか。

爆弾ゲーム

列になって座っているなら爆弾ゲームも可能です。わたしの場合は、ちょっと応用して、プレゼントゲームをしていました。紙袋をまわしていって、歌が止まったところで紙袋を持っていた子が中身を取り出します。

同じアイテムを使って、爆弾ゲームとは別のルールで遊ぶこともできます。

プレゼント、プレゼント、欲しい人に プレゼント♪(きらきら、ひーかーる、おそらの ほしよ♪ の曲調で)

歌ってから、「欲しいひと」と問いかけて「はーい!」と返事してくれた子を当てて、前に出てきてもらって取り出してもらいます。

ポイントは、プレゼントの中身は良いモノだけじゃなく、ハズレも入れること!

わたしは、「ケーキ」「ゆびわ」「ぬいぐるみ」「うんち」「おばけ」「鬼」を入れていました。ちょっとスリルがあって子どもたち注目してくれます。

ダンス、体操

部屋の中で待つなら、音楽をかけて、体操やダンスもできます。

NHKの「おかあさんといっしょ」でやっている体操とか、子ども達が過去に運動会や発表会でやったダンスとかも、覚えていて楽しんでやってくれる子が多いです。

他には、アンパンマン体操、ディズニー体操、エビカニクス、ちびっこかいじゅうなんかも人気です。

保育園に曲の用意があるかどうか、確認してみてください。色々出てくるかもしれません。無い場合は、その園では曲の用意をどうしているか先輩や園長に聞いてみて下さい。

体操やダンスができるくらいのスペースが使える状況なら「猛獣狩りに行こーよ」とかもできますよ!

うた

ピアノが準備できなくても、手拍子を一緒にしながらでも。

朝の会などでやる季節の歌でもいいですし、

  • アイアイ
  • ぞうさん
  • きりんさん
  • 森のくまさん

など、動物のうたを歌える機会がここにありますね!

まとめ:これらを組み合わせる

手遊びと、絵本と。あとこれらを一通り準備しておくと、だいたいの待ち時間を上手に過ごすことができます。

場所や周りの環境なんかも考慮して、選んでやってみてください。

クラスみんなで何かの順番待ちをしていて、突然「はい、行くよー!」って動き出さなきゃいけない時に、絵本とか、ダンスとかやっていると、スムーズに切り上げて動けませんね。

ゲームで子ども達がヒートアップしすぎないように、途中で静かになる手遊びなんかも挟みつつやると、落ち着いて過ごせます。

絵カードや小道具などは、すぐに取り出せる場所に置いておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次